防衛費は人殺しの予算だ、発言は、正しい。何ら間違っていない。

藤野議員の防衛費は人殺しの予算を、国民の想いから離れているだとか自衛隊は不快に感じた、だとか、また、論証しようがない気持ちの問題にすり替えて、防衛戦争もまた人を殺す、という端的な事実を隠蔽する民進党のバカ議員たち。
というかその国民の思いが間違っていることに気づいてほしいですね。
国民の思いがどうあれ、防衛戦争は人殺すんじゃ、あほか。死ね。お前ら戦争する前に即刻死ね。
自衛隊員だって自分がいる組織は軍隊ぐらいわかっているだろうから(災害救助はおまけです)、訓練は殺人訓練であることは自覚できているはずだ。
っていうかその自覚がない自衛隊員って、逆に「やばくね?」
防衛費は人殺しの予算。何ら間違っていない。
防衛費は人殺しの予算という発言を否定するものはリアルを忘れたバカだ。
戦争の前に死んだほうがいい。
特に民進党の山尾志桜里!
こいついっていることが安倍とおんなじじゃねえか、本性見せたり子ぎつねが。

防衛費は人殺しの予算だ、発言は、正しい。何ら間違っていない。
それを疑うものは、地球は太陽の周りを回っていることを否定するくらいたわけたことだ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中