民進党は結局、あほである

アパレルの店員がアパレルなんか「若者からカネ巻き上げて儲けているんでしょ」と非難されても、その通り!と納得するように、自衛隊員も「防衛費は人殺しの予算」は「その通り!」「藤野、さすが共産党、わかってんじゃん、伊達に高学歴じゃねえな」としか思ってませんよw
まったく藤野議員の発言には自衛隊は傷ついていないし、そもそも自衛隊が「藤野議員にこころ傷つけられた~ぐすんぐすん」とでも訴えたのか?
ほんとうにあほだ、民進党は。

自衛隊員は、「いや、そりゃまあ、確かに防衛費は人殺しの予算、それは認める。だが、武器に回るカネが、俺の給料に変われば、人殺しが人助けだ、ゆえに給料上げろ!」と思っていたりしてなw

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中