大衆は信じられる存在しか信じない

しばき隊だとかが自分たちへの攻撃をデマと呼ぶその「戦闘」が稚拙だから、大衆は見放す。
マーティン・ルーサー・キングの公民権運動も当然、悪意ある中傷・誹謗はしばき隊が受けた以上に多い。
だが、公民権運動は成功した。
なぜか、端的に言えば、それはキング牧師の人格的高さです。
支持した大衆は、いくら誹謗を受けようが、キング牧師の人格高さを信じた。
だが、誰も日本の大衆はしばき隊を支持できない。
今だって、サンダースだって当然誹謗はされる。
だが、支持した大衆はついていく。
つまり、誹謗やデマごときに踊らされていないのだ、彼らは。
それが「民主主義」です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中