その〇✖思考が「天皇制」

天皇制権力は、アキヒトが、リベラルな態度なので、拡大していないように見えますが、実は知らず知らず拡大している、と僕は考えます。
その具体例が、安倍晋三の天皇陛下バンザーイと何かの式(忘れたけど)で行なった、ことと、日本共産党の志位委員長による国会開会式で天皇に頭さげる、ですね。天皇が国会を召集するのは、単に国事行為であるので、欠席する必要もなく、単に出席して、適当に立っていればいいところを、彼らは欠席し、国会開会式の出席前はウルトラリアリストになる、とか意味不明なことを公言し、出席して頭下げて、行動が両極端で、その◯か✖︎思考が、旧日本軍に似ていて、まさに、天皇制権力がおよんでいる、と僕は有権者として、見るわけですよ。
そういうと、山本太郎の天皇への手紙もそうではないか、という人いるけど、山本は、単に天皇がなんなのか、わかっていなかった、だけでしょ。だから、それは天皇制権力ではない。なぜなら、山本には、権力作用としての天皇制は意識されていないというか、シラナカッタ、(;゜0゜)
つまり、安倍と志位は、明らかに天皇制権力を意識した行動をした。
それが、天皇制、です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中