人権は「反安倍」という属性に与えられているわけではない

安倍政権打倒でまとまっているから、野党批判するな、という言論弾圧に私は抗議します。
安倍政権打倒でまとまっている、というそのくだらない理由により、個人の言論の自由が侵害されることは日本国憲法の精神に反します。
人権上、優位に立つのは個人の言論の自由であり、くだらない理由の安倍政権打倒でまとまっているというそのセクト主義ではない。
人権が保障しているのは、野党批判も行える、言論の自由、だ。

バーニー・サンダースも、バーニー自身の「信念」もあるけど、世論がバーニーを鍛えている部分があるからね。
われわれ、人民は、野党政治家を鍛えなければいけない。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中