野党共闘を支持する人民は野党政治家を弾劾せよ

実際問題、本当に安倍政権を倒したいのであれば、人民は野党の敗退責任を野党政治家へ要求し、野党を鍛え直さなければいけない、と僕は考えますね。
大阪ダブル選挙、イケマキ敗退と二度負けている。
「重大なことは二度起きないとわからない」(ヘーゲル)
わかってへんがな、野党。
わかっていたら、敗退責任説明を即座に人民の前で行い、緊急的に今後の戦略アピールをする。
と僕は考えるけど、多くの「やさしい」反安倍の方々は、そっと見守るのですか。
それは、民主主義ではない。
なぜなら、民主主義とは、というか代議制民主主義は、ある層を代表する政治家がその層の政治的利益を実現させるための制度であり、敗退ということは、野党共闘を支持する層の「利益」が失われていくということだから、そのことについては、厳しく政治家を支持者人民が弾劾してもいいくらいの責任が政治家にある。
本当に安倍政権を倒したいのであれば、野党政治家を弾劾せよ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中