有権者への説明責任を怠る「日本共産党」という官僚政党

「民主主義的原理」であるならば、日本共産党は大阪ダブル選挙の敗退、国民連合政府案の引き下げ、候補をやめる、について「有権者」に説明しなければならない。
その「説明」を怠るのは安倍晋三を倒すのは「国民的大義」だから、「空気を読め」ということですか?
ふざけてんですか、日本共産党へ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中