本当に野党共闘したいのであれば、せめて、共産党支持者に民主党を攻撃するな、くらい言うべきです

本当に野党共闘したいのであれば、せめて、共産党支持者に民主党を攻撃するな、くらい言うべきです。提案して拒否されて、民主党はわかってない、とフツー言いますかね、っていうか、日本共産党は「交渉」をわかってない、ですよ。
たとえば、民主党が、敵ならわかってないは、わかるけど、今後、コラボを予定する相手から最初から、その挑戦的な態度をされたのでは、どうみてもいやでしょう。
この日本共産党の態度が「団結心」を削ぐんですよ。
相手に向かって「共産党アレルギー」を持つな、とこれまた、相手のせいにしている。
提案者は日本共産党だから、提案されて拒否されて、であれば、ここでいう言葉は、民主党はわかっていない、ではなく、
「岡田さんを待っている、ともに同士だ」くらいのアピールをすべきです。


にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中