今後の展開予想は、個別的自衛権の発動要件緩和を尖閣を守るために日本共産党や民主党を巻き込み実現させる

日本共産党は尖閣は日本の領土と言い張り、急迫不正は自衛隊の出動は当然、日米安保条約通り米軍に出動要請するとまで言い切っているのに、なぜそのような右翼社民党の日本共産党が「戦争法案反対」をだしにして大衆を組織するのか。
それのほうが自民党より犯罪的だ。
今後の展開予想は、個別的自衛権の発動要件緩和を尖閣を守るために日本共産党や民主党を巻き込み実現させる。
戦争は避けられない。
イスラム国などに自衛隊が飛ぶわけがない、
南沙~尖閣を自衛隊は、国防族は戦場と決めている。


にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中