野党共闘にも希望を見出してはいけない

われわれは野党共闘になろうが官僚が政権を実質握ることの認識さえ持てばよい。それだけだ。いたずらな希望、を抱くのは、裏切られたとき、絶望に陥る、認識はその絶望から逃れられる。


にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中