私は、マオド・ド・ブーアブキッキオ氏を全面支持する

暴力団が児童ポルノに関与しているならなおさら規制しなくては?僕は児童ポルノを表現の自由という人は何を言いたいか。表現の自由の意味をわかっていっているのか?
なぜ、表現の自由が、人民の権利章典である憲法で厚く保障されているのか。
それは政府を批判する自由の表現が守られるということだ。
だから、安倍晋三の顔にひげをつけて、落書きするのは許されるのだ。
まあ、ブルドーザーで安倍の人形の顔をつぶすのは行きすぎだと私は考えるが。
児童ポルノは何に対しての表現の自由なのだ。
児童ポルノを弾圧する政府なんてあるのか?
政府が児童ポルノを規制するのは、刑法的な意味もあるぞ。
明らかに児童が危機であれば刑法的な意味で児童ポルノの大人を取り締まるのは正当である。
急迫不正の事態ではないか。
児童の人権が侵害されるという急迫不正の事態に表現の自由を根拠に、反論する奴のちんぽこを切断して、それをアートと言って表現の自由と言ってもちんぽこ切られた奴は文句をいえまい。

私は、マオド・ド・ブーアブキッキオ氏を全面支持する。
「極端な」児童ポルノ漫画は禁止を、国連報告者が日本に呼び掛け
http://www.afpbb.com/articles/-/3064264


にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中