反安倍だからと言ってそれはそのまま肯定してはいけない

反安倍だからと言ってそれはそのまま肯定してはいけない。中身の検証が必要だ。なかには安倍晋三は「韓国人」だから、日本にひどいことをできるのだ、と真顔で言う「反安倍」もいる。
国民運動は、意地悪い見方をすれば上のような「安倍晋三は「韓国人」だから」に終わってしまう可能性をはらんでいる。
国民であるわれわれ対「韓国人」の安倍、というでたらめな図式を招きかねない「国民」の怒号。
安倍政権がダメであることによって「日本全体」がナショナリズム化する。
だが、それは単なる日本人の同調主義の病理ではないのか。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中