共産党アレルギーではなく、日本共産党の政策がダメだから国民に嫌がられていることを認めたくない日本共産党

共産党アレルギーではなく、日本共産党の政策がダメだから国民に嫌がられていることを認めたくない日本共産党。支持者もそうだ。
それにしても、志位もさすが、東大出の庶民を見下すことにおいては、国家官僚の人後に落ちない。
共産党アレルギーがあるから、うんぬんかんぬんほざく「学歴官僚エリート」の本質・差別者志位和夫のツイートはこうだ。

//platform.twitter.com/widgets.js
この言葉もまた「詭弁」というか「東大話法」だ。まさに東大出身の志位ならではの罠だ。
「国民連合政府」について「共産党アレルギー」をお持ちの方もいるかもしれません
何このいいかた(笑)
日本共産党に対してアレルギーがある、と国民が悪いような言い方じゃねえか!
つまり、われわれ日本共産党はか弱い虐げられた国民のために日々奮闘しているのに、君たち国民がアレルギーをもっているから、あなたたち国民がわるい、という意味だ。
私たちも「アレルギー」をなくすべく努力します
アレルギーが問題ではなく、君ら政党の政策・戦略・戦術が所詮「護憲・平和」しか言わない怠慢で君らがうまくいかない理由はそれでしょ?
同時に、「アレルギー」を乗り越えて力を合わせることを呼びかけます。
ここもよくわからない。
乗り越えて力を合わせることがもはや疑いなき「結論」になってしまっている。
僕がこういう突っ込みをすると、共産党支持者というネット右翼の左翼版は、安倍を倒すためですううううう、と絶叫するんだろ(笑)いい加減にしてくれよ。
安倍政権を倒す方法があんたらを支持することとなんでイコールやねん?
過去を乗り越え、「戦争法廃止、立憲主義回復」という国民的大義で、未来のために団結しよう!ここまでくると「一億火の玉」と変わらん!
僕のようななんら党派に関係していない「ワーキングプア」はこういう嘘には敏感なんですよ。
安倍自民党も国民をだますために嘘をつくが日本共産党の志位も国民をだますために嘘をつく。
ここには理論も論理もない。
国民連合とは、その意味は、安倍政権を倒すためならわれわれ日本共産党の提案に応じるのだ、という恫喝しかない。
ここにも国民連合と言いながら国民不在の政治からの上から目線の官僚型政治家のポピュリズムしかない。
こんなもん民主主義ではない。
「全体主義」だ。
こんな言葉、国民をいかに舐めてるかのいい例だ。ふざけるな志位!
最低!日本共産党。

われわれ人民は自民党にも日本共産党にもSEALD’sにも「依存」しない政治を作るべきだ。それが「民主主義」だ。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中