過去の自民党と現在の自民党の違い、簡単に述べる

過去の自民党と現在の自民党の違いは、過去の自民党は大衆からの、つまりは農民からの支持、労組未組織無産階級からの支持を選挙で投票という形で実現させるために大衆のご機嫌とりで戦争はいかんですねえ、とリップサービスで田中派議員が言っていただけで、田中派が岸~福田派の官僚政治の小泉によって粉砕された現在、戦争は嫌ですねえ、というリップサービスをいうものがいなくなり、また票田を農民から「企業」だけにしぼったため、大衆のご機嫌取りをする必要性がなくなった。であるから過去の自民党を懐かしがるのは危険である。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中