政治ニュース 安保法案:自民、議員に「言論規制」 取材拒否を指示

先月下旬の自民党国会議員勉強会で報道機関への圧力発言が出て以降、報道機関の取材を断るよう党本部が所属議員に指示するケースが目立っている。安全保障関連法案の衆院通過を控え、議員の失言によるイメージダウンを恐れた“言論規制”とみられる。規制は若手だけでなくベテラン議員にも及び、「行き過ぎだ」と批判する声も上がっている。

 「みんな萎縮し、党内が右向け右になっている。いろんな立場があるのが自民党のよさのはずなのに」。自民党の中堅議員は取材にそう打ち明けた。議員は「圧力発言」後、民放の番組に出演しようとしたが、党本部の指示で取りやめた。
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%ae%89%e4%bf%9d%e6%b3%95%e6%a1%88%e8%87%aa%e6%b0%91%e3%80%81%e8%ad%b0%e5%93%a1%e3%81%ab%e3%80%8c%e8%a8%80%e8%ab%96%e8%a6%8f%e5%88%b6%e3%80%8d-%e5%8f%96%e6%9d%90%e6%8b%92%e5%90%a6%e3%82%92%e6%8c%87%e7%a4%ba/ar-AAd2bcO?ocid=TSHDHP#page=2

「いろんな立場があるのが自民党のよさのはずなのに」(文中より)過去の自民党は「後藤田正晴」のような実力者が、ストップをかけていただけで、「いろんな立場」があったわけではないと関係者でもない私にはそう見えるんだが?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中