「少年A」の手記が出版されたことより…に驚いた

巷では「少年A」の手記が出版されたことに驚いたり、糾弾したり、はたまた売っていいものか、と悩む本屋さんがいたり、
大変な騒ぎですが、

僕は

淳がアマゾンで5994円になっていることに驚いた。

アマゾンの淳の価格

アマゾンの「淳」の価格に「資本主義のドライブ」を見る。
決して「少年A」の手記が「少年A」の印税になることに「資本主義のドライブ」を見てはいけない。
それは「ドライブ」ではなく「副産物」である。

資本主義は人がいくら死のうが「ドライブ」する。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中