大阪都構想住民投票について いろいろ考えたこと

どうみても俺の目からは、自民という国家官僚の手先と学歴エリートの日本共産党がこうるさい民間出身の世襲でもない橋下をつぶすために口実で大阪都構想住民投票を利用したとしか見えない。この権力闘争は「官(自民と共産)と民(橋下)」の構図です。
大阪都構想がいいかどうか知らないが、橋下が退陣したら、中央の官僚政治がさらに大阪に進行するだけです。それも第9条の政党・日本共産党の協力で。だからなぜ、橋下が生まれたかを左派は分析しなければならない。
大阪都構想で自民と連携してしまう日本共産党は東京都知事選では、舛添反対の一本化を拒んだのです。その違いはなんやねん?
橋下大阪都構想の住民投票と改憲の住民投票がなぜ結びつくのか、理解できない。
橋下退陣で喜んでいるのは管と安倍に決まってるじゃねえか。
日本共産党はそのお先棒を担いだだけだ。公安の監視対象であり、宮本イズムの志位委員長の日共が本質的に政権党に反対するわけがない。
実は日本共産党も自民党も橋下が言うところの二重行政の利権がほしいんでしょうね。だから問題点を日本共産党もわかっていない。
自民と組んでしまう日本共産党が日本の代表的左翼だから、国民が左翼に失望して、アンチ自民は橋下を支持してしまうわけだ。問題はアンチ自民の受け皿になる政党がないことだ。橋下熱狂の深層は日本国民の左翼に対する失望がある。さらに日本共産党型左翼は自分を間違いとは判断しない。
自民と連携する日本共産党はまさに目的のために手段を選ばずのスターリン主義。
日本のいつもの風景。小悪をたたいて自己満足が大阪都構想反対の深層だ。そのことに国民無視の上から目線の日本共産党がリードして日本全体の右傾化という問題は忘れ去られる。
大阪都構想反対に年齢層が高いのはそれは日本共産党の支持者が高齢化ということだ。彼らは「自分のことしか」考えていない。結局、これは自民という高齢支持層、共産という高齢支持層の反発だ。つまり最悪な反動がこれからはじまる
問題は日本全体が右傾化していることで、橋下は民間出身の右だったということだ、だが、中央東京には自民党、日本会議、JR東海・葛西、籾井という国家をバックにした右翼がいるのだ。それが大きな問題だ。維新と同時に中央東京には自民党、日本会議、JR東海・葛西、籾井も倒さなければならない。
問題は右傾化であって、橋下さえ消えれば済む問題ではない。橋下は日本会議にいないだけましだ。
橋下は自民を上回る右傾化をアンチ東京の形で行った。大阪市民もそれに熱狂したことは事実ではないか?
日本共産党こそ国民の敵です。辺野古でも大阪都構想でも「漁夫の利」しか狙っていません。最悪な政党です。
問題は日本共産党が相変わらずダメ政党であることがまたこの住民投票であらわになった。自民も維新も大阪から排除するをうちだせずに自民と連携ですか。日本の左翼は死亡しました。
いい加減、左派は自己反省してください。橋下に大阪を乗っ取られたことを反省せずに、自民と連携して橋下退陣で自己満足ですか?
橋下引退以降に府民のための政治家が大阪市長になるわけないでしょう?予想は橋下の行政を引き継ぐ自民党が支配するのです。これは民主党退陣選挙の地方自治版です。
アンチ自民を強力にやるなら橋下のようにやるしかないでしょうね。日本全体が右傾化なのに。問題は左派がいつも自己満足に陥ることです。この大阪都構想でわれわれは勝った、と日本共産党が言っていたらそれは奇妙ではないか。自民と連携して勝ったもくそもない。
アンチ自民を維新が吸収していたのは事実で、橋下に変わる受け皿がよほどの政策がなければ自民に吸収されてしまうのではないか。僕は自民党と日本共産党が連携した時点でその後のビジョンを政治家を打ち出したくないと見た。橋下自身もやしきたかじんがなくなって以降、もうすでに駄目だったんじゃないのか。橋下がおそらくやめたがっていた。僕が予想するのは自民党によるカジノ構想です。日本に二人独裁者がいれば共倒れにもっていければいいが、安倍が生き残ってしまった。これが問題だ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中